当ブログについて(固定)
2037 / 01 / 01 ( Thu )
なんとか撮れた、 FINのA359です。
残暑見舞2018


当ブログは、2004年11月に同名サイトの1コーナーとしてスタートしました。
当初はマンガ・イラスト中心のブログになる予定でしたが、近年は色名事典・プチグルメ(主に変わったドリンク、スイーツの感想)・果ては音楽動画まで様々な事に手を出してしまい、自分でも混乱する位でした。
気まぐれな性格なので、これからも基本スタンスはほとんど変わりませんが、芸術系ブログである事を忘れない事、そして、一度手を出した物事はきちんと一つの形に仕上げる事を心に決めました。
この固定記事は、当ブログの性格を明確にすべく授けた所謂トップです。
これからもここにイラストや自分で撮った写真を更新しますので、どうぞよろしくお願いします。

当ブログに関するお願い。
※1)様々な事に手を出してますので、過去記事をお探しの方は、検索か各カテゴリーをクリックされる事をお勧めします。
※2)当ブログはリンクフリーです。
   リンクはトップページにお願いします。
※3)現在、管理人が作成したマンガやイラストの多くは投稿サイトにアップさせて戴いてますが、当ブログの方にアップしている作品の内、一部女性向けや萌え的表現の作品が含まれている場合がございますので、苦手な方はご容赦願います。
※4)当ブログの全ての画像を無断で転載する事を禁止します。

※5)なお、私は一連の法の力による表現規制には断固反対しています。

そこで現在、国民の基本的人権と安全を考える有志のブログや、「エンターテイメント表現の自由の会」(AFEE エーフィー)を始め、表現自由の為に行動する個人・団体に賛同し、可能な範囲で応援しています。
彼等の理念や最新情報は、上記のリンクやサイドのブログパーツから確認できます。


最後に、AFE48(チームF)のえん太をどうぞごひいきに(笑)。



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

19 : 01 : 26 | ギャラリー(CG) | トラックバック(0) | page top↑
【重要】2020年東京五輪に於ける展示会場問題に関する署名協力のお願い
2020 / 10 / 10 ( Sat )
皆さんはビッグサイト問題をご存知でしょうか?
2019年度〜2020年度中盤、ビッグサイトが東京五輪のメディアセンターとなり、特に2020年4月〜10月の間は完全閉鎖される為、その期間本来ビッグサイトで開催されていたイベントや展示会が中止の恐れがあると言うもの。
(幕張も五輪用の施設になります)

そこで一般社団法人日本展示会協会様が、2017年2月から以下の通り署名を募っています。
(以下のバナーから特設サイトにお入り下さい)

2020年東京五輪 展示会場 問題 署名にご協力ください!

!)バナーから特設サイトに入り、署名の前に代表のメッセージ及び公式声明文を読んで下さい。
2)署名には署名用紙、オンラインがあり、更にそれぞれA〜Gまで用紙のタイプがあります。
  当ブログに来られる多くの方の場合(同人のサークル参加も含め)、Fタイプでいいと思われます。
3)署名用紙をプリントアウトする場合、用紙に記載された郵送先に送付して下さい。
4)今の所、〆切の報告は無い様です。
 (判明しましたら、当記事で発表します)

これは決してオタクや腐女子だけの問題ではありません。
実に多くの、そして様々なジャンルの企業・団体・個人が大打撃を受ける事になります。
地方の展示場はどこも大きさが不十分で、分散開催するにも奪い合いになります。
これはコミックマーケットやコミックシティ等、同人イベント以外のほとんどのイベントにも言える事なのです。

皆様のご協力をお願いいたします。


FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

15 : 05 : 47 | ライブレポート | トラックバック(0) | page top↑
ペーパー3Dキャンバス
2018 / 08 / 25 ( Sat )
先月末、大OSAKA画材まつりのペーパー3Dキャンバス展にエントリーしました。
(きちんとエントリーできているか、少し不安ですが)
そこで早速ペーパー3Dキャンバスを購入してきました。
いきなり組み立てるとなると大変そうだと思っていると、カワチ画材店様がオリジナルのマニュアルをYouTubeにアップされていました。
自身の備忘録も兼ねて、その中でもより丁寧な4分Ver.を紹介します。






FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

23 : 59 : 00 | 画材紹介(紙・ボード) | トラックバック(0) | page top↑
マカロニ関西空港(その6)
2018 / 08 / 14 ( Tue )
(その5からの続き)

花咲くアップルハウス
まずは、単行本7巻に掲載された「花咲くアップルハウス」の表紙。
色数は決して多くないものの、鮮やかな一枚。
勢揃いのレギュラー陣はシンプルだけどオシャレです。
本文のに出てくる、ルミたんの着物をアレンジしたミニドレスも素敵でしたわん。
お話の方も、年始のアップルハウスにレギュラーが次々と挨拶に来る、華やかでおめでたいエピソードでした。

9巻中表紙
9巻の中表紙の時はモノクロだったのが、原画ではフルカラーと判明。
マカロニのメンバーは、みんな制服の類でない限り、同じ格好はしません。

ドライブデートの回
こちらは連載終盤のドライブデートの回の表紙。
お話のラストが大騒ぎになりましたが、結局、トシ様をめぐる恋の鞘当ての決着は着いていないのですわん。


77話(原画)
ところでこの原画は上の方が白く空いていますが、印刷されると・・・、
77話表紙(印刷)
こうなります。

ところで、カラー原画も前半と後半としては決定的な違いを見つけました。

それは、色の数。
初期〜中期のカラーは、使用画材こそ不明ですが所謂本当の『4色カラー』なんです。
これは藍(C)紅(M)黄(Y)墨(K)の4色の印刷インキでフルカラー印刷することを指しますが、鴨川先生はそれらの色調に近い4色を混ぜたり重ねたりして原稿を作成しているようなのです。
理由は印刷でほぼ原画通りの再現ができるから。
この点に関しては、やはり画業20周年記念で原画展を行っている種村有菜先生もまとめの中のツイートrで証言されています。

後期になると、それまで使っていなかった色も登場します。
それでも色数はあまり増えておらず、色の使い方は至って計画的です。
これは2色カラーにも言えるのですが、色をまとめながらパンチのある画面にするため、特に黒を上手に使用していると思いました。

何色も使いたがる私には真似できないなあ、と思いました。


(その7に続く)



FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング
more...

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

18 : 16 : 58 | ライブレポート | トラックバック(0) | page top↑
マカロニ関西空港(その5)
2018 / 08 / 14 ( Tue )
(その4からの続き)

ようやく原画です。
始めは初期のカラーから。

と、その前に、第1話の見開きを!

マカロニ第1話見開き
実はこの見開きの原画も展示されていましたが、ノォー!!な事に写真がうまく撮れませんでした。
しかし、単行本から入った者としてはフルカラーで見開きと言うだけでも十分仰天でした。

続いて、初期のカラーカット絵群。
カットその1
しかしこうして見ると、そうじ君は当時の少年ギャグ漫画の主役としたら異色ですね。
カットその2
真ん中のチェリー・カーリーはかおりさんですね。
カットその3
真面目にしている時は誰が見てもカッコイイ、ギャップ美が魅力のひざかたさん。


実はカラーは『ある特徴』から前半と後半に分けています。


(その6に続く)




FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング
more...

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

10 : 09 : 14 | ライブレポート | トラックバック(0) | page top↑
マカロニ関西空港(その4)
2018 / 08 / 12 ( Sun )
(その3からの続き)

さて、ここからはマカロニほうれん荘展の模様を。
何と、初日に訪問したことになります。

あべのHoopの隣、あべのandは入り口からマカロニ色でした。

マカロニほうれん荘展ポスター
大阪会場のポスターは、単行本7巻の表紙ですね。

まず、原画の前に、ほうれん荘のモデルとなった下宿を。

ほうれん荘のモデル
ちなみに鴨川先生は単行本1巻で「こんな下宿があったら楽しいだろうな」と思ったのがマカロニほうれん荘を描くきっかけになった、とお話ししていました。
また、舞台となった杉並区井草は漫画家と縁のある場所だと聞いています。


そして、現在のイラストを用いたオブジェ数点を。
2018年の原画①

2018年の原画②
絵のタッチは随分変わりましたが、やはり彼らだとわかります。
2018年の原画③
何よりこれらは鴨川先生がお元気である証拠でもあり、嬉しくなりました。

2018年の原画④
なお、初日にもかかわらず、そうじ君と弘美ちゃんのイラストには早速メッセージが貼られていました。


次からいよいよ、懐かしの原画です。

(その5に続く)


FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

12 : 26 : 20 | ライブレポート | トラックバック(0) | page top↑
マカロニ関西空港(その3)
2018 / 08 / 10 ( Fri )
(その2からの続き)

他に珍しい機体を。

KAL_773
KALは1日何機も関空に飛来しますが、この日は念願のスカイチーム塗装の773が来ていました。
独特の渋さと上品さがあります。

THA_388
そして、夏休みという事でTHAのA388.
しかも今回は、離陸シーンを撮る事が出来ました。




お昼過ぎ。
いつもより早く展望台を後にした私は、ちょうどあべのハルカス行きのバスを見つけ、すぐさま乗り込みました。
次の記事からは、マカロニほうれん荘展の模様をお伝えします。


(その4に続く)




FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:写真 - ジャンル:学問・文化・芸術

09 : 45 : 19 | ライブレポート | トラックバック(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ