22年目の前進
2017 / 01 / 19 ( Thu )
今年も1月17日に行われた「1.17のつどい」に少しだけ参加してきました。

22年の間に能登半島(石川県)・中越(新潟県)・東日本(東北並び関東)・長野県北部・熊本・鳥取県中部、と何度も大型地震が発生している上、来るべき南海大地震の脅威もあって、
「もはや、メソメソしている場合やない!」
「今度は自分達が応援せなあかん」
、と言う心意気が去年よりも強くなっていました。

市役所前ではぜんざいがふるまわれ(人が多過ぎて並ぶ事すらできませんでしたが)、東遊園地では関西ロ=カル局の中継車がズラッと並び、各被災地へのエールの掛け合いの場が授けられるなど、去年よりも活気を感じました。

続いてメリケンパークに行きましたが、震災メモリアルパークなどを除き大掛かりなリニューアル工事が行われていました。
開港150年の一環だそうで、春頃でに完成するそうです。
帰る間際、韓国からの観光客がやってきました。
団体にしては全体に年代が若く、子供も見受けられました。
韓国では去年、慶州でM5.8の慶州地震があった事から、地震について学ぶ為の旅ではないかと思われます。

あの悲劇を繰り返さない様に、神戸港開港150年をきっかけに、みんな再び行動を起こした様です。


l※なお、今回人が多過ぎて、写真を撮る事ができませんでした。


FC2 ブログランキング 週刊ブログ王 人気ブログランキング

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術

17 : 28 : 16 | 日記 | トラックバック(0) | page top↑
トラックバック
トラックバックURL
https://seta325.blog.fc2.com/tb.php/1570-64eb78b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |